🔰チェインパラドクスとは 🌏世界説明 👿クロノヴェーダ📋キャラクター作成 ⚔逆説連鎖戦 メインと旅団シナリオ イラストターミナルステータス画面❓お問い合わせ

「シナリオ」の使い方


 9/15……「おまかせ」と「サポート参加」の説明を追加!
効果1
一覧
効果2
一覧
シナリオ」は、チェインパラドクスのメインコンテンツ!
 ここでは、あなたのキャラが活躍する小説(リプレイと呼びます)が執筆されます。
 さっそく、挑戦してみましょう!


チェインシナリオシステム【重要】



 チェインパラドクスでは、新たな事件への挑戦を繰り返す事で『シナリオの連鎖』を起こし、物語を進展させていきます。
 これを「チェインシナリオシステム」と呼びます。

①歴史書を読もう

 ディアボロスは、クロノヴェーダが支配する改竄世界史ディヴィジョンに赴き、事件を解決します。
 一つのシナリオは、こうした事件のうちの一つになります。
 各シナリオにあるから、舞台となるディヴィジョンの歴史書を見てみましょう。
 参加するシナリオと同じタイプの事件の「成功条件」と「攻略期限」を確認できます。

②「成功条件」

 ディヴィジョンには、支配者であるクロノヴェーダにとって邪魔な異物を取り除く、『排斥力』が働いてます。クロノヴェーダの支配を打ち破るには、一定期間内に、この『排斥力』を上回る影響を与えていかねばなりません。

「成功条件」を満たすと、『排斥力』を上回る影響を与えることができます。
 同じタイプの事件は解決して発生しなくなり、同時に、より核心に迫った新たな事件に挑戦できるようになります。
 この『シナリオの連鎖』こそが、「チェインシナリオシステム」の中心です。

③「攻略期限」

「攻略期限」までに「成功条件」を満たせなかった場合、ディヴィジョンの『排斥力』が働き、ディアボロスはそのタイプの事件に関われなくなります。
 加えて、この事件の成功から連鎖する筈だった物語にも、関与できなくなります。

「攻略期限」までに、いかに「成功条件」を満たすかは、非常に重要です。
 ですが、ただ「成功条件」を満たせばよいというものではありません。
 シナリオ中のディアボロスの活躍で、新たな事件の内容が変化するからです。
「成功条件」を達成しつつ、物語をどう進展させるかを考え実行すれば、より良い未来を創り出せるかもしれません。




「オープニング」を読もう



 まずは「オープニング」を読んで、参加するシナリオを選びましょう。
 舞台となるディヴィジョン、出現するクロノヴェーダ、物語の種類、担当する作家(マスターと呼びます)によって、内容は千差万別。キャラクターに合いそうなシナリオを探し、参加してみましょう!
 同時に幾つでも参加できます。

①シナリオ名
②これまでの参加者数
③現在挑戦中(プレイングを送付中)の人数
④作者(マスター)の名前




「選択肢」を選ぼう



「情報」タブには、事件を解決するための行動を書いた「選択肢」が並んでいます。

①選択肢のタイトルです。押すとルールを確認できます。
②👾と👿では敵のパラドクス、それ以外では選択肢の概要が表示されます。
③👾と👿では敵、それ以外ではシナリオの舞台のイラストが表示されます。
④選択肢の特殊ルールです。
⑤進行状況です。リプレイで得られる🔵(成功度)が「👑」の後の数字に達すると、選択肢の攻略は完了です。

 選択肢は大きく以下の5種類に分かれています。



 👾と👿は、敵との戦闘が発生する選択肢です。
 敵はあなたが使うパラドクスと「同じ能力値」のパラドクスで反撃して来ます。
 技能の記載を元に、「技能修正」の影響も踏まえてパラドクスを選びましょう。
 →詳しい説明を見るで、どんなパラドクスか確認し、プレイングの参考にできます。
 宿敵主が宿敵を申請(後述)した際、どのパラドクスを元にしたのかも確認できます(ただし、使用能力値は元と異なる場合もあります)。

●特に重要な「特殊ルール」

【完結条件】【重要】 この特殊ルールを持つ選択肢をクリアすれば、シナリオは成功に終わり、完結します。ただし、失敗条件がある場合もあります。よく確認しましょう。
【撃破】 この特殊ルールを持つ選択肢をクリアし、シナリオを成功で完結させると、👿の選択肢に登場した敵を完全に撃破し、二度と出現できなくします。
【🔑】と【🔏】「他の選択肢の進行を制限する」特殊ルールを持つ選択肢には🔑が、なんらかの理由でクリアができない選択肢には🔏がつきます。



「プレイング」を書こう



 選択肢を決めたら、ページ下のに、「選択肢をクリアするためにどんな行動をするか」を文章で書きます。
 これを「プレイング」と呼びます。

 プレイングが書けたら、★0.5個を消費して、プレイングを登録します。
 すると、その内容がそのシナリオにプレイングをかけている全ての参加者に対して公開され、翌朝8時30分にマスターに送られます。
 マスターに送られるまでは、プレイングは何度でも選択肢を選び直したり、書き直したりできます。

パラドクス【重要】


残留効果エフェクト【重要】





「相談所」で相談しよう



 相談所タブでは、「プレイングが既に採用された人」と「いま、プレイングを修正中の人」がシナリオの相談を行えます。
 シナリオ攻略の手順や、どの効果を残留効果にするか等、様々な内容を相談して、うまく相談すれば、とても「有利」になれますし、相談それ自体がおそらくPBWで一番楽しいひとときです。
 ただし、参加は強制ではありませんし、🔵さえ得ていけばシナリオを成功できますので、あなたは皆の意見に従ってもいいし、従わなくてもいいです。

相談すべき人数

 1つの選択肢の成功に必要な人数は、多くの場合、数人程度です。
 相談をする際は、この必要な人数を考えて行うのがコツです。
 残り3プレイングで成功する選択肢に、10人が挑戦しようとしていても、相談して連携すべきは『2人』までです(自分も含めて3プレイングになるので)。
 それ以上の人数で相談しても、成功には寄与しません。
 連携する仲間以外の人は、その人達の中で連携してプレイングを行うでしょう。

プレイングで切磋琢磨しよう

 プレイング同士の競合が起きた時、マスターは、「最も優れていると判定したプレイング」を選び、リプレイに採用します。
(採用されなかったプレイングの行動は行われなかったことになります)

 多くの参加者が、別々の視点から、全く異なったアプローチで選択肢を解決しようとするのは、とても素晴らしい事です。
 なぜなら、その中で最も素晴らしい結果を得る事ができるからです。

 相談で『自分の考えと相容れない』作戦を取っている人がいても、それを否定する必要はありません。
 自分達が、より良いプレイングを掛け、採用されれば良いのです。
 逆に、自分の考えと相容れない作戦がリプレイで採用されたのならば、『その作戦の何処が良かった』かを検討して、次のプレイングに活かしましょう。
『次は絶対に負けないように、自分達のプレイングの完成度を上げる』といった挑戦を行っても構いません。
 こうしたプレイングの切磋琢磨は、ディアボロスの勝利の鍵になるでしょう。




「プレイング」のコツ等



 プレイングをかけても、必ず採用されるとは限りません。
 ですが、以下のような点を活かせば、採用され、思い通りの活躍がしやすくなります。

悩むよりもまずはプレイング!

 マスターは「選択肢の成功が見込めるプレイング」かどうかを判定して、プレイングの採用・不採用を決定します。だから「自分のプレイングがまずかったせいで、他の仲間に迷惑を掛けたり、シナリオが失敗してしまう」という事はありません。
 最悪でも、採用されないだけなので、まずは、自分のやりたい事を心のままに、プレイングで表現していきましょう。

オープニングとマスターより

 選択肢に挑む上で、取るべき行動の詳細や敵の情報が、「オープニング」と「マスターより」に記載されていることがあります。よく読んで確認してみましょう。

リプレイを読んでみよう

 そのシナリオで既に執筆された「リプレイ」にも、冒険で得られた多くの情報が記載されています。
 リプレイに書かれた情報を良く確認して、プレイングのヒントにしてください。


戦い方を知ろう

 👾と👿の選択肢では、敵との戦闘が発生します。逆説連鎖戦を読んで、ルールを把握して挑めば、有利に戦う方法も分かるでしょう。

敵の技能と技能修正

 👾と👿の選択肢では、敵が持っている技能も表示されています。敵が持っていない技能を使うパラドクスで攻撃すれば、より攻撃が成功しやすくなります。自分の技能レベルが敵の技能レベルを上回れば、最大10LV分まで敵から受けるダメージを下げられます。

技能

 装備したアイテムには、キャラクターの修得した「技能」がついています。技能は対応したパラドクスを強化する他、うまくプレイングに組み込めば、行動や戦闘が「有効と判定された技能のレベル合計」に応じて有利になります。

キャラクターの心情

 あなたのキャラクターは、どんな性格で、事件についてどのように感じているか書いてみましょう。
 マスターが「キャラクターの考え」や、「リプレイ中で起きた事柄に対する反応」を描写しやすくなり、採用率が上がります。

キャラクターの行動

 あなたのキャラクターが、実際に取る行動を書きましょう。
 マスターが、「あなたがキャラクターがどう活躍させたいのか」を理解してくれるので、採用率が上がり、思い通りの活躍がしやすくなります。

他の人のプレイングを見よう

 プレイングを登録すると、「挑戦中」タブで、他の人のプレイングを閲覧できます。また、リプレイには、その元になったプレイングが一緒に掲載されています。良いと思うプレイングを参考にしてみましょう。

色々な選択肢に興味がある時

 1回のプレイングで選べる選択肢は1つですが、プレイングがマスターに送られたら、別の選択肢にすぐ挑戦できます。気になる選択肢が複数あったら、続けてプレイングに挑みましょう。離れた場所でも、ディアボロスは即座に移動できる機動力を持ちます。

「ガイド」を使ってみよう

 プレイングが思いつかない、書く時間がない! そんな時は、を押すとプレイングのサンプルが出現し、文中の●●●●を埋めればプレイングが完成します。

「おまかせ」を使ってみよう

 を押すとプレイングが自動作成されます。選択肢も「おまかせ」になり、マスターが活躍できる選択肢に採用してくれます。「丸投げ」して、魅力的に描写されるキャラを楽しんだり、マスターごとの描写の違いを楽しんだり、使い方は色々!

ネメシス形態

 🔴を得たシナリオに連続で参加すると、ディアボロスは己の肉体をより復讐に特化した「ネメシス(復讐神)形態」に変異でき、全ての行動の成功率が「そのシナリオで過去に獲得した🔴の総量」に応じて上昇します。この変異は、シナリオ終了と共に元に戻ります。




「リプレイ」と報酬



リプレイの完成

 プレイングがマスターに採用されると、送ってから数日でリプレイ小説が完成し、採用されなかった場合は、3日後に返金されます。
 完成したリプレイは「ゲーム世界で本当にあった出来事(公式設定)」として、誰でもその内容を閲覧できます。
 あなたの行動結果が、ゲーム世界全体の歴史を揺るがす事も、そこそこ頻繁に発生します!
 だからリプレイは「情報の宝庫」!
 できれば、自分以外のリプレイも読んでみましょう。

採用の報酬

 リプレイが完成すると、「リプレイ小説、🔵、🔴、残留効果、EXP、PP、相談所ずっと発言権」が得られます。

採用の事前連絡

 複数人での連携を行ったり、参加人数が多かったりといった場合に、リプレイ完成前に『採用』の連絡だけ、先に届くこともあります。
 連絡があった時点で、「相談所発言権」が得られますので、相談しつつ、リプレイを楽しみにお待ちください。



サポート参加



サポート
参加
サポート参加」を購入すると、助けが必要なシナリオに『自動参加』するようになります!
 おまかせで書かれたシナリオには思わぬ楽しさがありますよ!

  • 選択肢は「おまかせ」となり、あなたの活躍できる選択肢に採用されます。
  • サポートは成功時のみ採用されます。
  • サポートは、挑戦中タブのプレイング一覧には並びません。
  • 報酬も通常通り貰えます。
  • サポートプレイングは、「おまかせ」ボタンで出る内容にも反映されます。
  • サポートプレイングでは、所持しているパラドクスからランダムに1つを使用します。
  • 「もっと詳しく設定する」で、使用するパラドクスを絞り込む等ができます。
  • 「もっと詳しく設定する」で、参加するディヴィジョンを絞り込む等ができます。



  • 宿敵を投稿しよう!



     チェインパラドクスでは、あなたの考えた敵キャラを「投稿」できます!
     あなたの大切なものを奪った存在、強大なクロノヴェーダ……そんな敵まで、自分で作れちゃうのです!

    「宿敵申請」のボタンから、👾集団敵👿ボス敵のいずれかを選んで投稿してください。投稿した宿敵をマスターが採用すれば、それらはシナリオに登場します。
     あなたのアイデアで、チェインパラドクスの世界はさらに広がるのです!

     宿敵として申請できるクロノヴェーダの階級の詳細は、こちらをご確認ください。


    👾集団敵 あまり強くはないが、一度に大量に出現する敵の投稿はこちら。
    トループス級になります。
    👿ボス敵 1体で登場する強力なボス敵の投稿はこちら。
    ・アヴァタール級(主力)と、出現元であるクロノス級
    ・ジェネラル級(幹部)
    のいずれかになります。
    ※「直接の面識」や「個人的な過去の因縁」のある宿敵は、クロノス級での申請をお願いします。
    ※ジェネラル級は非常に強力ですが、登場機会が少ない他、一度倒されると二度と登場しません。また名前や設定が高確率で投稿時から変更されます。投稿の際は、あらかじめ御了承下さい。

    効果1一覧

     主に、戦闘以外に関わる効果で、残留効果になっている時は望むだけ適用できます。
    「通常の生物」には、一般人(人間や異種族)を含みます。
     クロノヴェーダが使用した場合、説明文中のディアボロスがクロノヴェーダに、クロノヴェーダがディアボロスに入れ替わります。
    【士気高揚】 ディアボロスの強い熱意が周囲に伝播しやすくなる。ディアボロスから「効果LV×10m半径内」の一般人が、勇気のある行動を取るようになる。
    【傀儡】 周囲に、ディアボロスのみが操作できる傀儡の糸を出現させる。この糸を操作する事で「効果LV×1体」の通常の生物の体を操ることが出来る。
    【水源】 周囲に、清らかな川の流れを出現させる。この川からは、10秒間に「効果LVトン」の飲用可能な水をくみ上げる事が出来る。
    【飛翔】 周囲が、ディアボロスが飛行できる世界に変わる。飛行時は「効果LV×50m」までの高さを、最高時速「効果LV×50km」で移動できる。
    【狐変身】 周囲が、ディアボロスが狐に変身できる世界に変わる。変身した狐は通常の狐の「効果LV倍」までの重量のものを運べるが、変身中はパラドクスは使用できない。
    【怪力無双】 周囲が、ディアボロスが怪力を発揮する世界に変わる。全力で力仕事をするならば「効果LV×3トン」までの物品を持ち上げる事が可能になる。
    【悲劇感知】 「効果LV×1時間」以内に悲劇が発生する場合、発生する場所に、ディアボロスだけに聞こえる悲劇の内容を示唆する悲しみの歌が流れるようになる。
    【未来予測】 周囲が、ディアボロスが通常の視界に加えて「効果LV×1秒」先までの未来を同時に見ることのできる世界に変わる。
    【強運の加護】 幸運の加護により、周囲が黄金に輝きだす。運以外の要素が絡まない行動において、ディアボロスに悪い結果が出る可能性が「効果LV1ごとに半減」する。
    【現の夢】 周囲に眠りを誘う歌声が流れ、通常の生物は全て夢現の状態となり、直近の「効果LV×1時間」までの現実に起きた現実を夢だと思い込む。
    【一刀両断】 意志が刃として具現化する世界となり、ディアボロスが24時間に「効果LV×1回」だけ、建造物の薄い壁や扉などの斬りやすい部分を、一撃で切断できるようになる。
    【照明】 ディアボロスの周囲「効果LV×20m」の空間が昼と同じ明るさに変化する。壁などで隔てられた場所にも効果が発揮される。
    【フライトドローン】 最高時速「効果LV×20km」で、人間大の生物1体を乗せて飛べるドローンが多数出現する。ディアボロスは、ドローンの1つに簡単な命令を出せる。
    【神速反応】 周囲が、ディアボロスの反応速度が上昇する世界に変わる。他の行動を行わず集中している間、反応に必要な時間が「効果LVごとに半減」する。
    【腐食】 周囲が腐食の霧に包まれる。霧はディアボロスが指定した「効果LV×10kg」の物品(生物やクロノ・オブジェクトは不可)だけを急激に腐食させていく。
    【罪縛りの鎖】 周囲に生き物のように動く「鎖つきの枷」が多数出現する。枷はディアボロスが命じれば指定した通常の生物を捕らえ、「効果LV×2時間」の間、移動と行動を封じる。
    【浮遊】 周囲が、ディアボロスが浮遊できる世界に変わる。浮遊中は手を繋いだ「効果LV×3体」までの一般人を連れ、空中を歩く程度の速度で移動できる。
    【託されし願い】 周囲に、ディアボロスに願いを託した人々の現在の様子が映像として映し出される。「効果LV×1回」、願いの強さに応じて判定が有利になる。
    【勝利の凱歌】 周囲に、勇気を奮い起こす歌声が響き渡り、ディアボロスと一般人の心に勇気と希望が湧き上がる。効果LVが高ければ高い程、歌声は多くの人に届く。
    【避難勧告】 周囲の危険な地域に、赤い光が明滅しサイレンが鳴り響く。範囲内の一般人は、その地域から脱出を始める。効果LVが高い程、避難が素早く完了する。
    【動物の友】 周囲の通常の動物がディアボロスになつき、意志の疎通が可能になる。効果LVが高い程、知能が高まり、友好的になる。
    【友達催眠】 周囲の一般人を、誰にでも友人のように接する性格に変化させる。効果LVが高いほど、昔からの大切な友達であるように行動する。
    【プラチナチケット】 周囲の一般人が、ディアボロスを関係者であるかのように扱うようになる。効果LVが高い程、重要な関係者のように扱われる。
    【セルフクラフト】 周囲が、ディアボロスが、一辺が1mの「コンクリートの立方体」を最大「効果LV×1個」まで組み合わせた壁を出現させられる世界に変わる。
    【迷宮化】 洞窟や家屋、砦などの内部を迷宮に変化させる。迷宮化により、敵は探索や突破に必要な時間が「効果LV倍」される。
    【隔離眼】 ディアボロスが、目視した「効果LV×100kg」までの物品(生物やクロノ・オブジェクトは不可)を安全な異空間に隔離可能になる。解除すると、物品は元の場所に戻る。
    【泥濘の地】 周囲の地面が泥濘に変わり、ディアボロスは指定した「飛行できない対象」の移動速度を「効果LV×10%」低下させられるようになる。
    【エアライド】 周囲が、ディアボロスが、空中で効果LV回までジャンプできる世界に変わる。地形に関わらず最適な移動経路を見出す事ができる。
    【トラップ生成】 ディアボロスから「効果LV×300m半径内」の空間を、非殺傷性の罠が隠された罠地帯に変化させる。罠の種類は、自由に指定できる。
    【熱波の支配者】 ディアボロスが熱波を自在に操る世界になり、「効果LV×1km半径内」の気温を、「効果LV×10度」まで上昇可能になる。解除すると気温は元に戻る。
    【冷気の支配者】 ディアボロスが冷気を自在に操る世界になり、「効果LV×1km半径内」の気温を、「効果LV×10度」まで低下可能になる。解除すると気温は元に戻る。
    【光学迷彩】 隠れたディアボロスは発見困難という世界法則を発生させる。隠れたディアボロスが環境に合った迷彩模様で覆われ、発見される確率が「効果LV1ごとに半減」する。
    【モブオーラ】 ディアボロスの行動が周囲の耳目を集めないという世界法則を発生させる。注目されたり話しかけられる確率が「効果LV1ごとに半減」する。
    【断末魔動画】 原型の残った死体の周囲に、死ぬ直前の「効果LV×1分」に死者が見た情景が動画として表示される世界になる。この映像はディアボロスだけに見える。
    【壁歩き】 周囲が、ディアボロスが平らな壁や天井を地上と変わらない速度で歩行できる世界に変わる。手をつないだ「効果LV×1人」までの対象にも効果を及ぼせる。
    【平穏結界】 ディアボロスから「効果LV×30m半径内」の空間が、外から把握されにくい空間に変化する。空間外から中の異常に気付く確率が「効果LV1ごとに半減」する。
    【エイティーン】 周囲が、ディアボロスが18歳から「18+効果LV」歳までの、任意の年齢の姿に変身出来る世界に変わる。
    【スーパーGPS】 周囲のディアボロスが見るあらゆる「地図」に、現在位置を表示する機能が追加される。効果LVが高ければ高い程、より詳細な位置を特定できる。
    【過去視の道案内】 移動時、目的地へ向かう影が出現しディアボロスを案内してくれる世界となる。「効果LV×1日以内」に、現在地から目的に移動した人がいなければ影は発生しない。
    【無鍵空間】 周囲が、ディアボロスが鍵やパスワードなどを「60÷効果LV」分をかければ自由に解除できる世界に変わる。
    【完全視界】 周囲が、ディアボロスの視界が暗闇や霧などで邪魔されない世界に変わる。自分と手をつないだ「効果LV×3人」までの一般人にも効果を及ぼせる。
    【活性治癒】 周囲が生命力溢れる世界に変わる。通常の生物の回復に必要な時間が「効果LV1ごとに半減」し、24時間内に回復する負傷は一瞬で完治するようになる。
    【修復加速】 周囲が、破壊された建造物や物品の修復が容易に行える世界に変わる。修復に必要な時間が「効果LV1ごとに半減」する。
    【植物活性】 周囲が、ディアボロスが指定した通常の植物が「効果LV×20倍」の速度で成長し、成長に光や栄養を必要としない世界に変わる。
    【土壌改良】 ディアボロスから「効果LV×300m半径内」の地面を、植物が育ちやすい土壌に変える。この変化はディアボロスが去った後も継続する。
    【液体錬成】 周囲の通常の液体が、ディアボロスが望めば、8時間冷暗所で安置すると「効果LV×10倍」の量に増殖するようになる。
    【建造物分解】 周囲の建造物が、ディアボロスが望めば1分間に「効果LV×1トン」まで分解され、利用可能な資源に変化するようになる。同意しない人間がいる建造物は分解されない。
    【水面歩行】 周囲の水面が凪ぎ、ディアボロスが歩行可能になる。ディアボロスと手をつないだ「効果LV×3人」までの一般人も同行できる。
    【温熱適応】 ディアボロスから「効果LV×300m半径内」が、クロノヴェーダを除く全ての生物が、気温摂氏80度までの暑さなら快適に過ごせる世界に変わる。
    【落下耐性】 周囲のディアボロスと、「効果LV×300m半径内」の通常の生物に、どんな高所から落下しても、落下時の衝撃を2mの高さから落下した程度に軽減する能力を与える。
    【使い魔使役】 周囲が、ディアボロスが「効果LV×1体」の通常の動物を使い魔にして操れる世界に変わる。使い魔が見聞きした内容を知り、指示を出す事もできる。
    【操作会得】 周囲の物品に、製作者の残留思念が宿り、ディアボロスの操作をサポートしてくれるようになる。効果LVが高い程、サポート効果が向上する。
    【書物解読】 周囲の書物に、執筆者の残留思念が宿り、読むディアボロスに書物の知識を伝えてくれるようになる。効果LVが高くなる程、書物に書かれていない関連知識も得られる。
    【口福の伝道者】 周囲が、ディアボロスが食事を摂ると、同じ食事が食器と共に「効果LV×100人前」出現する世界に変わる。
    【おいしくなあれ】 周囲の食べ物の味が向上する。栄養などはそのまま。効果LVが高いほど美味しくなる。
    【ハウスキーパー】 ディアボロスから「効果LV×300m半径内」の建物に守護霊を宿らせる。守護霊が宿った建物では、「効果LV日」の間、外部条件に関わらず快適に生活できる。
    【パラドクス通信】 周囲のディアボロス全員の元にディアボロス専用の小型通信機が現れ、「効果LV×1km半径内」にいるディアボロス同士で通信が可能となる。この通信は盗聴されない。
    【クリーニング】 周囲が清潔を望む世界となり、ディアボロスから「効果LV×300m半径内」の建造物や物品が、自動的に洗浄殺菌され、清潔な状態になる。
    【建物復元】 周囲が破壊を拒む世界となり、ディアボロスから「効果LV×10m半径内」の「効果LV日」以内に破壊された建造物が、家財なども含め破壊される前の状態に戻る。
    【通信障害】 ディアボロスから「効果LV×300m半径内」が、ディアボロスの望まない通信(送受信)が不可能な世界に変わる。
    【アイテムポケット】 周囲が、ディアボロスが1m×1m×1mまでの物体を収納できる「小さなポケット」を、「効果LV個」だけ所持できる世界に変わる。


    効果2一覧

     戦闘に有用な効果です。
     効果2の効果LVは、それぞれの最大LVまでしか上がりません。
    【能力値アップ】
    最大LV10
    戦う者を世界が祝福し、POW、SPD、WIZが「効果LV×成長限界÷10(端数切り捨て)」だけ上昇します。現在のHPは変化しません。
    【命中アップ】
    最大LV5
    使用者だけに見える光が攻撃を導き、自分から攻撃した時、「効果LV×10%」の確率で攻撃の成功段階を1つ上昇させます。反撃アップと同時に発動した場合は相殺。
    【ダメージアップ】
    最大LV10
    怒りが増幅され、与えるダメージが「効果LV×10%」上昇します。
    【ガードアップ】
    最大LV10
    肉体が堅固になり、敵から受けるダメージが「効果LV×5%」低下します。
    【凌駕率アップ】
    最大LV3
    周囲の土地に眠る魂が戦う者を鼓舞し、「怒りが肉体を凌駕する」判定に失敗した時、「効果LV×15%」の確率で、もう一度判定をやり直します。
    【フィニッシュ】
    最大LV3
    殺意が周囲を包み込み、敵が「怒りが肉体を凌駕する」判定に成功した時、「効果LV×15%」の確率で、もう一度判定をやり直させます。
    【反撃アップ】
    最大LV5
    攻撃する動きを悟りやすくなり、反撃時に、「効果LV×10%」の確率で攻撃の成功段階を1つ低下させます。
    【アクティベイト】
    最大LV3
    肉体が痛みを抑制し、「そのターン行動中止」を受けた時でも、「効果LV×30%」の確率で行動できます。
    【リザレクション】
    最大LV3
    生命力が爆発的に高まり、ターン終了時、そのターンに戦闘不能になった味方が、「効果LV×5%」の確率でHP1で復活します。
    【ラストリベンジ】
    最大LV5
    倒れる間際に復讐の意志が劇的に増幅されるようになり、攻撃を受けてHPが0になる時のみ、反撃で与えるダメージが「効果LV×20%」アップします。
    【先行率アップ】
    最大LV10
    風が戦場に吹き荒れ、行動順の決定時、乱数に+「効果LV×成長限界÷5(端数切り捨て)」します。
    【ドレイン】
    最大LV5
    パラドクスに生命力を奪う力が宿ります、敵を「そのターン行動中止」にした時、その敵に与えたダメージの「効果LV×20%」だけ、HPを回復します。
    【アヴォイド】
    最大LV10
    凄まじい幸運により、ダメージを受けた時、「効果LV×1%」の確率で、受けるダメージを0にします。
    【ダブル】
    最大LV10
    時の流れが急加速する空間となり、自分から攻撃した時、「効果LV×1%」の確率で、即座に再行動できます。1ターンに1回まで。
    【ロストエナジー】
    最大LV10
    死をもたらす瘴気が吹き荒れ、敵が自分から攻撃する時、「効果LV×成長限界」のダメージを与えます。このダメージではHPは0になりません。
    メインと旅団
    イラスト

    🔰チェインパラドクスとは
    🌏世界説明
    👿クロノヴェーダ
    📋キャラクター作成
    ⚔逆説連鎖戦
    メインと旅団
    シナリオ
    イラスト
    ターミナル
    ステータス画面
    ❓お問い合わせ