平安鬼妖地獄変

➡地域と年代
➡ディヴィジョン説明
➡断片の王および、敵幹部、重要施設に関する情報
➡調査・探索依頼
➡出現クロノヴェーダ種族
➡発生中の事件

(1)ディヴィジョンの地域と年代

地域:北部を除く京都府、奈良県北部

年代:西暦971年(最終人類史-1050)年


(2)ディヴィジョン説明(21年12月更新)

 ここでは、攻略旅団でまとめられたディヴィジョン説明を掲載します。
 ディアボロスの活躍(リプレイ)によって得られた情報や、その情報から予測された推測情報となりますので、参考にしてください。
天禄二年、西暦971年の京都と奈良の一部だ。
民はクロノヴェーダ『鬼』と『妖怪』に虐げられ、都の外は荒廃し、絶望と飢餓が人を妖怪に変えている。

戦いに心折れた武士たちは、『妖刀を授ける鬼』によって『妖刀・縁斬り』へと変えられる。
鬼の名は、『『天の魔焰』立烏帽子』

京の都では『呪われた連歌』事件が発生し、その影には藤原氏と謎の巻物『地獄変』の存在が噂されているな。
都を守るはずの陰陽寮は、クロノヴェーダの隠れ蓑にされているらしい。
陰陽師たちはその事実を知らねえが、ディアボロスとの遭遇は、きっと何かを変えたはずだ。

そんな中、廃都になったはずの『長岡京』で、正義の陰陽師や無法者が街を守ろうと戦っている事が判明した。

長岡京に軍勢を送り込むヤマタノオロチ。
鬼狩人を束ねる源頼光。
強力な鬼が棲むらしい大江山。
都の守りを破壊しようと画策し、都を出たとされている蘆屋道満。

都の外でも、何かが起きているみてえだぞ。

(3)断片の王および、敵幹部、重要施設に関する情報

 敵クロノヴェーダの首魁である『断片の王』や、有力な敵幹部、重要施設などに関する情報です。この情報は攻略旅団で情報提供されたものです。
✔断片の王の正体は判明していません。
✔都の外れに位置する井戸から都の中の井戸へと地下の横穴で繋がっていることが確認できた。
✔専門にチームを組めば、陰陽寮に入り込める可能性がある。
✔陰陽師が蘆屋道満の行方を捜索中。
✔蘆屋道満は既に京の都から脱出済、今は都内にいない。
✔芦屋道満は陰陽寮ともめ事を起こし、どこかに隠れているのかもしれない。
✔長岡京の陰陽師の1人に、蘆屋道満については「答えることができない」とのこと。
✔地獄変は藤原本家にとって非常に重要な巻物で、厳重に守られているらしい。
✔地獄変の内容は白紙で、何も書かれていないのだと聞いた者がいる。
✔地獄変は未完成であり、これから完成させていかなければならない』という話を聞いたそうだ。
✔「妖怪の王の一柱ヤマタノオロチ」なる存在がいる。

(4)調査・探索依頼

 ディヴィジョンで活動するディアボロスへの、攻略旅団からの調査・探索依頼です。
 これらの項目は、主に「新たな選択肢の発生」や、「従来の事件の状況変化」といった形でシナリオに反映されます。
「適切な状況(選択肢)かつ適切な手段で」調査や探索を行うことで、情報を得られる可能性が大幅に上昇します。
 通常は得られないような情報を獲得できたり、新たな事件のきっかけになったりすることもあるでしょう。
 内容は毎月更新されるので、余裕がある範囲で調査・探索を行ってください。
 調査・探索に成功した場合、結果はリプレイ中で描写されます。

調査・探索依頼内容

✔都の井戸が地下の横穴で繋がるようです。敵拠点の発見にも繋がるかも。追加の調査を!
✔大晦日の『追儺』など、宮中の年中行事に合わせた不穏な動きが無いか警戒する。
✔陰陽寮と揉め、行方知れずの蘆屋道満の捜索を。可能なら本人との接触も視野に。
✔安倍晴明や茨木童子にまつわる伝承を有する「一条戻り橋」を調査。
✔期限延長:『地獄変第二幕『呪われた連歌』』
 調査・探索依頼は、毎月2日頃に、攻略旅団の情報を元に更新されます。
 なお、上記の内容には、依頼者の願望や誤った情報が含まれる場合もあります。


出現クロノヴェーダ種族



 日本の伝承に伝わる「鬼」のような姿のクロノヴェーダで、『恐怖』の感情をエネルギーとします。力を見せつけ、敵を恐怖させて打ち倒す事を美徳とし、暴力的かつ威圧的な言動を好みます。
『〇〇鬼』『〇〇童子』といった鬼の名前を名乗る事が多いようですが、当時の人名を名乗る者もいます。

身体特徴

 頭部に角を持つ鬼のような姿の、体長1.5m~5mのクロノヴェーダです。
『鬼人』の角や腕の変異が全身に広がったような姿が一般的ですが、それ以上に異形化した個体も多く存在します。

宿敵設定

 クロノス級の鬼は「9世紀中頃~西暦971年」に京都周辺で人々を虐げ、阻止に現れたディアボロスに勝利したものが多いようです。ディアボロスを襲撃し、血筋ごと滅ぼした者も存在します。
 ジェネラル級の鬼は、過去の歴史のディアボロスと関わらず、971年以降に活動を開始しており、巨体で戦闘力が非常に高い傾向にあるようです。

妖怪

 日本の伝承に伝わる「妖怪」の姿のクロノヴェーダで、『忌み嫌われる』ことでエネルギーを得ます。多くの妖怪は、自分の領域で狩りを行い、その恐ろしさを人に知らしめんとします。現代に存在が伝わっていないものも含め、様々な妖怪がいますが、西洋由来の妖怪(ヴァンパイア等)や現代風の妖怪(トイレの花子さん等)は存在しません。妖怪は、名は体を表す傾向が強く、見た目から推測されるような能力、性格をしています。

身体特徴

 体長50cm~7mの様々な妖怪の姿をしたクロノヴェーダです。『人に忌み嫌われる』ことで力を増すため、雪女等、一部の例外を除き、人に忌み嫌われやすい姿をする傾向にあります。

宿敵設定

 クロノス級の妖怪は「9世紀中頃~西暦971年」に京都周辺で人々を虐げ、阻止に現れたディアボロスに勝利したものが多いようです。自分からディアボロスだけを襲撃に向かう事はあまりなかったようです。
 ジェネラル級の妖怪は、伝説上の大妖怪の名前を持っていたり、有益な特殊能力を持つ者が多いようです。



発生中の事件


妖刀を授ける鬼

 攻略旅団の調査・探索提案に基づき、妖刀の鬼狩人となる武士に、妖刀を与えている存在の探索を行います。
 武士に妖刀を授けているのは、『天の魔焰』立烏帽子 という名の鬼であるようです。
 彼女は『妖怪の圧倒的案力の前に心を折られた武士』に、『妖怪を倒すことが出来る妖刀』という力を授け『妖刀・縁斬り』に変えています。
 彼女が狙っている武士に、彼女よりも先に接触して身柄を確保、やってくる『天の魔焰』立烏帽子を迎え撃ち、撃退しましょう。

 『天の魔焰』立烏帽子は、平安鬼妖地獄変のジェネラル級クロノヴェーダの一体で、現時点で撃破するのは難しいですが、ディアボロスが、彼女の強力な一撃を耐え抜く事ができれば、呼び出した配下に後を任せて撤退するようです。

 多くの武士を彼女の魔の手から救い、『天の魔焰』立烏帽子を挑発することが出来れば、彼女と決戦し、彼女が引き起こす妖刀の事件を終息させることが出来るかもしれません。

成功条件 2022年02月28日までに16シナリオを成功させる
➡公開中のシナリオを見る(8シナリオ公開中)
➡完結したシナリオを見る(2シナリオ完結済)
➡これまでに起きた関連事件を見る

長岡京防衛戦

 攻略旅団の調査・探索提案に基づき、『呪われて放棄されたとされる長岡京』の調査を行なった結果、長岡京がいままさに陥落の危機にある事が判明しました。
 長岡京は、都が奈良から京都に遷都される際に、一時的に都が置かれた廃都で、京の都から逃れた犯罪者や野盗などが潜む無法地帯であると考えられていました。
 しかし、妖怪の軍勢に襲撃されている長岡京では、正義の陰陽師達が無法者たちと共に街を守ろうと戦っているようなのです。
 長岡京を攻める妖怪の軍勢を撃退し、正義の陰陽師や街を守る無法者を救出してください。
 敵を完全に撃退し長岡京を救う事に成功すれば、改めて長岡京の状況を聞き出すことが出来るでしょう。
成功条件 2022年02月24日までに16シナリオを成功させる
➡公開中のシナリオを見る(3シナリオ公開中)
➡完結したシナリオを見る(6シナリオ完結済)
➡これまでに起きた関連事件を見る

地獄変第二幕『呪われた連歌』

 ディアボロスの活躍により、京の都を騒がせていた『数え歌殺人事件』は無事に解決する事が出来ました。
 しかし地獄変の事件はまだ終わりではありません。
 京の都では『この歌を送られた相手は、3日以内に返歌を作って、別人に送らなければ呪われて死ぬ』という、『呪われた連歌』事件が耳目を集め始めています。
 3日以内に返歌を送らなかった場合、或いは、既に、この呪いの歌を送った事がある相手に歌を送ってしまうと、体が腐り落ちて死んでしまうというのです。

 歌会などを通じて、呪いの歌を受け取ってしまった被害者に接触し、ディアボロス宛に返歌を送ってもらっいましょう。
 ディアボロスが歌の返歌を『事件を起こしているクロノヴェーダ』に送り付けて撃破する事が出来れば、『呪われた連歌』の呪いを打ち破ることが出来るでしょう。
成功条件 2022年02月11日までに16シナリオを成功させる
➡公開中のシナリオを見る(5シナリオ公開中)
➡完結したシナリオを見る(12シナリオ完結済)
➡これまでに起きた関連事件を見る


💠終了した事件


地獄変第一幕『数え歌殺人事件』

➡地獄変第一幕『数え歌殺人事件』の詳細を見る

正義の陰陽師の事件

➡正義の陰陽師の事件の詳細を見る

鬼狩人の武士

➡鬼狩人の武士の詳細を見る

正義では無い陰陽師の事件

➡正義では無い陰陽師の事件の詳細を見る

妖刀の鬼狩人

➡妖刀の鬼狩人の詳細を見る