獣神王朝エジプト

➡地域と年代
➡ディヴィジョン説明
➡断片の王および、敵幹部、重要施設に関する情報
➡調査・探索依頼
➡出現クロノヴェーダ種族
➡発生中の事件

(1)ディヴィジョンの地域と年代

地域:アフリカの北半分

年代:紀元前-2566年(最終人類史-4587)年


(2)ディヴィジョン説明(21年12月更新)

 ここでは、攻略旅団でまとめられたディヴィジョン説明を掲載します。
 ディアボロスの活躍(リプレイ)によって得られた情報や、その情報から予測された推測情報となりますので、参考にしてください。
断片の王「クフ王」に支配されたディヴィジョン。
このディヴィジョンの古代エジプトは、ナイル川流域が版図だった本来の歴史の古代エジプトよりも広い地域を支配している。北アフリカ全域がその支配地域。
アラビア半島およびイスラエルはこのディヴィジョンには存在しない。ナセル湖以南は海になっていると推測されている。
首都は史実とは違いテーベに置かれており、テーベはルクソール神殿の結界により守られている。

現れるクロノヴェーダは古代エジプトの神々を模した姿の『エンネアド』、死者が儀式を経て覚醒した『マミー』。ともに古代エジプトの人々に信仰されることでその力を高めている。
今復讐者によって行われている作戦は4つ。
リターナーのクロノヴェーダ化阻止。
排斥力を高めるオベリスクの建立阻止。
「寵愛の少年ファラオ」が操る巨大砂上船スフィンクスとの戦闘準備。
ルクソール神殿の結界攻略。

偽りの神を打ち倒し、その信仰を揺らがせよう。

(3)断片の王および、敵幹部、重要施設に関する情報

 敵クロノヴェーダの首魁である『断片の王』や、有力な敵幹部、重要施設などに関する情報です。この情報は攻略旅団で情報提供されたものです。
✔断片の王は「クフ王」です。
✔現首都は(史実のメンフィスでなく)テーベ。
✔中王国時代に建てられたカルナック神殿、新王国時代に建てられたルクソール神殿といった、史実上まだ存在しないはずの建物も存在する。
✔同じ場所にある建造物でも、正史と一致するとは限らない模様。
✔リターナーが『死者の家』なる場所で目覚めたとの情報がある。

(4)調査・探索依頼

 ディヴィジョンで活動するディアボロスへの、攻略旅団からの調査・探索依頼です。
 これらの項目は、主に「新たな選択肢の発生」や、「従来の事件の状況変化」といった形でシナリオに反映されます。
「適切な状況(選択肢)かつ適切な手段で」調査や探索を行うことで、情報を得られる可能性が大幅に上昇します。
 通常は得られないような情報を獲得できたり、新たな事件のきっかけになったりすることもあるでしょう。
 内容は毎月更新されるので、余裕がある範囲で調査・探索を行ってください。
 調査・探索に成功した場合、結果はリプレイ中で描写されます。

調査・探索依頼内容

✔リターナーが目覚めたと言う『死者の家』という場所の調査をしたい。
✔期限延長『砂の嵐に守られたスフィンクス』
✔ルクソール神殿の欠けたもう一つのオベリスクの行方を調査
✔期限延長『岩窟墳墓迷宮のリターナー』
✔期限延長『排斥のオベリスク』
 調査・探索依頼は、毎月2日頃に、攻略旅団の情報を元に更新されます。
 なお、上記の内容には、依頼者の願望や誤った情報が含まれる場合もあります。


出現クロノヴェーダ種族



エンネアド

 獣頭人身の古代エジプトの神々を模したクロノヴェーダで、『信仰』をエネルギーとし、総じて飛行能力を持ちます。エンネアドは神としてディヴィジョン内の古代エジプトの民から信仰され、強い支持を受けています。エンネアドと敵対した過去の歴史のディアボロスは、エンネアドが偽りの神であることを看破できた、ごく少数だけだったようです。
 エンネアドは古代エジプトの神々の名を名乗ります。現代に伝わる有名な神は限られていますが、本来の歴史では失伝した、小神の名を持つエンネアドも多数存在するようです。


身体特徴

 体長1.5m~3mの、獣頭人身型のクロノヴェーダです。
 人々の信仰を集める必要がある為、古代エジプトの神々の姿から大きく外れた外見のものは少なく、外見が特異な者ほど、能力が低くなってしまうようです。

宿敵設定

 クロノス級のエンネアドは、古代エジプトの民衆を導き、エンネアドへの信仰を強化すると共に、自分達の存在を否定する、過去の歴史のディアボロスを襲撃して全滅させています。
 ジェネラル級のエンネアドは、特に強力な神々であり、巨大な神殿や神像、神の名を持つ都市の建設などにより、強大な力を有しているようです。

マミー

 古代エジプトの人々が死後、儀式でリターナーにされた後、覚醒したクロノヴェーダです。リターナーからマミーに覚醒する為には、多くの試練を必要とし、大多数はエンネアドに比べて戦闘力に劣ります。
 しかし、断片の王である「クフ王」の存在が示すように、ファラオのミイラなど、蘇った時から強力なリターナーがマミー化した場合、エンネアドを凌ぐ強力なクロノヴェーダとなることがあります。
 マミーは生前の名前に、自分が考えた称号を組み合わせて名乗るのが一般的です(獅子殺しのムウト等)。

身体特徴

 死んだ人間の姿をした、体長1.5m~2mのクロノヴェーダです。
 信仰する神の影響で皮膚が鱗になる、瞳が宝石に変わるといった変化を起こす者もいます。
 神の姿や形状に関わらない変化を起こしてしまうと、能力が低くなるようです。

宿敵設定

 クロノス級のマミーは、死から蘇ったリターナーの中でも、特に神の恩寵を得た者として民衆から尊敬されつつ、自分達の存在を否定する、過去の歴史のディアボロスを襲撃して全滅させています。
 ジェネラル級のマミーは、王や貴族、または将軍や宰相の名を持ちますが、現代に名が伝わっていない者も数多くいます。



発生中の事件


ルクソール神殿のオベリスク

 ナイル川の上流『ナセル湖』の存在が大きな鍵になるであろうという攻略旅団の考察がありました。
 史実通りならば氾濫期であった筈のナイル川が氾濫していなかった事も併せて考えれば、ナイル川上流に何らかの秘密があるのは確実です。

 しかし、ナイル川の上流へは、古代エジプトの神殿の一つ『ルクソール神殿』の結界が邪魔して、パラドクストレインで移動する事は不可能のようです。

 ルクソール神殿は、獣神王朝エジプトの首都『百門の都テーベ』を望む神殿であり、非常に強い結界能力を発揮しているようです。

 理由はわかりませんが、ルクソール神殿の入り口に2基建っている筈のオベリスクが1基しか無く、ルクソール神殿の急所となっています。

 オベリスクの周囲には常に警護のマミーやエンネアドが居る為、彼らと戦いつつ、オベリスクの破壊を目指さなければいけません。
 1回の攻撃で破壊することは出来ませんが、攻撃を積み重ねる事で、破壊する事が出来るはずです。  残された1基のオベリスクの破壊に成功すれば、首都テーベや、ナイル川上流のナセル湖探索が可能になるかもしれません。
成功条件 2022年02月02日までに16シナリオを成功させる
➡公開中のシナリオを見る(6シナリオ公開中)
➡完結したシナリオを見る(2シナリオ完結済)
➡これまでに起きた関連事件を見る

岩窟墳墓迷宮のリターナー

 獣神王朝エジプトの母なる川、ナイル川を遡った中流域にある岸壁には、幾つもの岩窟墳墓が造られています。
 クロノヴェーダは、この岩窟墳墓を利用して、多くのリターナーをマミーに覚醒させているようです。
 10体程度のリターナーに岩窟墳墓迷宮を守護させたうえで、5体程度のリターナーに岩窟墳墓迷宮を探索して宝を持ち帰るように命じ、迷宮内で互いを殺し合わせる事で、マミー化を行おうとしているのです。

 既にクロノヴェーダに覚醒し始めているリターナーもいるので、可能ならば説得の上、撃破して救出を行いましょう。
 岩窟墳墓迷宮の奥には、この岩窟墳墓をリターナーからマミーへの覚醒に利用する為の儀式を行っているクロノヴェーダが隠れているので、発見して撃破する事が出来れば、作戦は成功となります。
成功条件 2022年02月14日までに16シナリオを成功させる
➡公開中のシナリオを見る(4シナリオ公開中)
➡完結したシナリオを見る(11シナリオ完結済)
➡これまでに起きた関連事件を見る

排斥のオベリスク

 アヴァタールの小神殿では、エンネアド達が神像を利用して一般人の信仰を力に変えていました。
 ディアボロスにより、神像が砕かれエンネアドの撃破にも成功しましたが、獣神王朝エジプトでは、より大規模な神像として『オベリスク』の建立が盛んに行われているようです。

 新たに建立されるオベリスクは『世界の守護』が願われた太陽神アテンのオベリスクです。
 このオベリスクの効果は『獣神王朝エジプトの排斥力』の強化です。
 つまり、このオベリスクの建立を見過ごせば、獣神王朝エジプトのディヴィジョンへの介入が困難になってしまうでしょう。阻止せねばなりません。
成功条件 2022年02月12日までに16シナリオを成功させる
➡公開中のシナリオを見る(3シナリオ公開中)
➡完結したシナリオを見る(13シナリオ完結済)
➡これまでに起きた関連事件を見る

砂の嵐に守られたスフィンクス

 ディアボロス達の活躍で、クロノヴェーダに襲撃されたオアシス都市の一般人達を避難させる事に成功しました。
 しかし、このままクロノヴェーダがオアシス都市を襲撃し続ければ、いずれ、全てのオアシス都市が制圧され、避難した一般人達も追い詰められて滅亡してしまうでしょう。
 それを阻止する為には、クロノヴェーダの襲撃そのものを止める必要があります。

 サハラ砂漠のオアシス都市を襲撃して滅ぼしているクロノヴェーダ軍は『巨大なスフィンクス型の砂上船』で進軍しています。
 しかし、この『巨大砂上船スフィンクス』の周囲は、常に砂嵐が吹き荒れ、近寄る事も出来ません。

 まずは、砂漠の砂嵐を超え、砂嵐を生み出しているクロノヴェーダを撃破する必要があるでしょう。
成功条件 2022年02月11日までに16シナリオを成功させる
➡公開中のシナリオを見る(3シナリオ公開中)
➡完結したシナリオを見る(13シナリオ完結済)
➡これまでに起きた関連事件を見る


💠終了した事件


アヴァタールの小神殿

➡アヴァタールの小神殿の詳細を見る

生き埋めにされたリターナー

➡生き埋めにされたリターナーの詳細を見る

オアシスを捨てて

➡オアシスを捨てての詳細を見る